09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

れもんの余命宣告。

2009/08/21
我が家の長男・れもん@アメショーが上ってるところ、どこでしょう?



完全に見下ろしてますねw


CIMG2363blog.jpg

2重アゴになってます。。


CIMG2350blog.jpg


食器棚の上です。ここは引っ越した時からのお気に入り^w^
ホコリが振ってこないか気になるんだけどな~~・・
でも強制的におろすこともできないので放置してます。


ちょっとデブ猫に見られがちなんだけど、ほんとは我が家一病弱猫なんです。

病名【腎周囲偽嚢胞】←字あってるかな(笑

じんしゅういぎのうほうって読みます。
腎臓の珍しい病気らしく、通っている大きい病院でも年に1頭いるかいないか・・くらいだとか。


昨年の1月に発病して、本当にやばい状態だったらしく緊急入院しました。
もしかしたら、このまま・・って言われて、家につれて帰れないかもしれないとまで言われました。

CIMG5886blog.jpg



それから3日、何とか山は乗り越えて、帰宅はしたんです。

が。


院長先生から「まず半年は生きれないでしょう。」と余命宣告Σ(´Д`lll)

ショックのあまり、飼い主がダメになりそうでした(苦笑
家で点滴・薬・療養食・2日に1度病院へ・・お金がいくらあっても足りないくらいの治療。


でも治療していくうちに思った以上に効果が出て、本当に奇跡と言うほど生きました。←!




いいえ、今も生きてます(●´艸`)


CIMG2935blog.jpg



だいたい、この病気を発病したら、もう手遅れの子がほとんどで1ヶ月くらい持ってやっと・・という子が
多いそうです。

なので、1年7ヶ月もの間、点滴をしながらでも元気に生きているこの子は、本当に奇跡。
神様が「もう少し生きてていいよ」って言ってくれたんだと思います。

れもんが、ママのために頑張ってくれたのかな。
今は、いつその時が来ても大丈夫なくらい、ココロの準備ができてます。たぶん・・

生き物って、いつかは死ぬんですよね。
まだあまり経験がないので、心構えだけはしっかりとしとこうと。

ごんちゃん@セキセイの時は、あまりに突然でビックリしちゃって。
まさか・・?!という気持ちでいっぱいでした。
今でもごんちゃんに似ているセキセイさんを見ると、ちょっと悲しくなります。
心の整理って難しいですね;;




私の名前が「れもんまま」なのは、一番最初に自分で飼い始めた子がれもんだったから(*´∪`*)
やっぱり、れもんあっての私のような気がします。


オンラインゲームとかやるんですが、その時にもれもんって使ってます(笑
ちなみにS○とか・・モゴモゴ・・

れもん死んだら名前変えないかんじゃんか!
それゎ困る。もっと生きてね(笑



毎日ほんとに暑いですが、広島は朝夕は少しずつ涼しくなってきました^^

明日は主人の会社のお祭りなんですょ。

とーっても大きい祭りなので、焼きソバ係として手伝いに行かなきゃ~~
明日は涼しくなってくれますように。
暑いのニガテです(´д⊂)

でも、暑いとビールがおいしいんですよね
いつも飲みすぎちゃいます(ノ´∀`*)ペチ☆


皆様も夏バテ・のみすぎ注意で頑張りましょう



ランキングに参加してます応援の1ポチッお願いしますo(´_ _`)o
にほんブログ村 鳥ブログへ
スポンサーサイト
22:52 ●わんにゃんのお話 | コメント(10) | トラックバック(0)
コメント
れもん頑張れ!
れもんちゃん、そんな持病をかかえてるなんて
本当に見えないよね。
そして生きていてくれているだけで奇跡だよ!
これからも、まだまだ長生きしてほしいね。

家はワンコだけど病気では無く怪我で両前足が不自由なトイプーがいます。手術も何度もして、毎日病院通いもして(本当にお金がいくらあっても足りない程、出て行く状態)結局、治っていないけど元気なのが救いです。

どんな状態であっても、生きていてくれさえすれば・・・と思いますよね。だって家族だから・・・犬猫はどう感じているのかは?だけど、
れもんちゃんは頑張って生きる道を選んだんだと思うよ。まだ逝っちゃ駄目だって・・・

まだまだ頑張ってれもんままを支えてあげてね。
れもんちゃん頑張って!
れもんちゃんガンバレ!!
私も昔飼っていたシェリティが8歳くらいから、心臓の病気で入院・手術を繰り返していた頃、お医者さんから危篤状態という連絡が入った時、最後は家で…と皆で迎えに行ったら、それまで眼も開けれないくらい弱っていた子が、私達家族を感じた時に、起き上がろうと必死で頑張って、しっぽも振ろうとしてくれて、本当になんとも言えない気持ちになった事を思い出しました。結局、家に連れて帰って、2日後には、ワンワン吼えて餌も食べれるようになって、お医者様もびっくりの回復をみせて、最後13歳まで何度も病気を繰り返しながらも頑張って命を全うしてくれました。

れもんちゃんも大好きなママや皆を感じている中で、のんびりと心満たされた生活を送って、それをエネルギーに日々頑張ってるのかな、と感じました。

お別れは本当に辛いですが、その時まで皆幸せに楽しく一緒に生活できる事が大切かなと思います!!お互い幸せな時をこれからも作れます様に…*^^*



れもんちゃん
めっちゃかわいいー
とても持病持ちとは思えないほど体格もしっかりしてるし毛づやもよさそうに見えます。
闘病生活は大変だし、不治の病だと、
なすすべもなく見守るしかできないことなんだけど、
心の準備をする機会を与えてもらってる感じですよね。
私も去年は半年掛けて心の準備ができました。
おかげであっさり立ち直れたのかな・・・(笑)
でもでも、れもんちゃんはまだまだ長生きしそうなたくましさが写真から伝わってきてますよ。

私も以前使っていたHNは昔飼ってた猫の名前でした~^^;;
お別れを期に改名しましたよ(笑)

No title
愛の奇跡ですね!!
生き物って愛情にしっかり応えてくれますよね・・決して裏切らない・・・
無償の愛には無償の愛を返してくれる・・・いろんな物を失った人間が見習うべき姿がそこにあります。
きっとれもんちゃんの奇跡はまだまだ続きますよ!!
思い出すわ・・・
こんばんは。
れもんちゃん。相変わらずそこが好きなんだ。
元気そう・・・いや君は元気だ!(笑
何か○れもんまま○さんが「どーしよぉ~!?」ってうなだれてたのが最近の事のようです。
が、早いですね。おばちゃんに磨きがかかる訳だわ。(笑
ザッシューに続きクウに「覚悟!」ってなりましたが
それなりに本人たち天命をまっとうしようとしているようです。
○れもんまま○さんの心が強くなった分れもんちゃんも強くなってますよ。
いい子だ、いい子だ。
ぽんたさんへ
そうなんです、結構元気そうに見えるんですよね。
でも、小さい体の中ではいっぱい戦ってるんだろうな~って想像します。

怪我で不自由になっちゃったんですか・・それも突然だからかわいそうですね;;
わんこやにゃんこは基本、保険がきかないので
いざというとき本当に困りますよね~^^;
湯水のように大金が・・(苦笑

それでも、やっぱりわが子ですから少しでも楽なように生きて欲しいですもん。
れもんにはまだまだ頑張って生きてもらいますよ!笑
ぷくmamaさんへ
すごい!本当に危篤状態だったのが、ご家族の元に返ったとたん回復されたんですね~!
ご家族への愛情と、ご家族からの愛情があってこそのことだと思います。
13歳まで頑張って生きたんですね・・奇跡ってあるものですね。

れもんも、このままのんびりと10歳、12歳・・と生きてくれると信じてます^^
ちょっと欲張りすぎかな?笑

でも、いずれ来るのが分かってるお別れなら、それまで楽しく!が一番ですね。
お迎えが来るまでは、毎日「愛してるよ~」って耳元でささやき続けます(●´艸`)w
まぁこさんへ
そうだったんですか・・まぁこさんも辛いお別れを経験したんですね(ノ I `。)

本人が一番辛いんでしょうけど、まわりも見守ることしかできなくて
やっぱりはがゆい時もありますね・・
立ち直りは早い方がいいですよ~!
ペットロスって大変らしいですもんね。私も気をつけよう^^;

他の子達が沢山いるから、お世話するのが忙しくて少しは気がまぎれそうだけど(●´艸`)
れもん、こんな体だけどたまには走り回りますよ~!
ドタドタと・・。猫らしくない足音です(笑
ジェミーさんへ
(・c_,・`(-c_,-` )ウンウン
動物って与えた愛情以上のものを返してくれるんですよね。
いるだけで感じる、なんて言ったらいいかわからないけど(笑
癒し?っていうのかな。でもそれ以上のモノを感じますね。

>いろんな物を失った人間が見習うべき姿がそこにあります。
おぉーーー名言♪

れもんには病気をしてからも色んなことを教わってる気がします。
見習わなきゃですね、ほんと(*´∪`*)

奇跡、ずーっと続きますように・・o(´_ _`)o♪
nishiさんへ
れもん、相変わらずですよね~(笑

いつ写真を撮っても、1年前と変わらない場所で変わらない顔・・そして動かない。
もう少し写真の撮り甲斐を与えて欲しいものです(笑
もう1年半以上たつんですね、あれから。
大変でしたよ~自分が(●´艸`)
でもなんとか今は受け止めることができてるのかな??

そうそう、ザッシューちゃんにクウちゃん、大変なんですよね;;
年齢も年齢だけに体の負担が大きいから心配です。。
まだまだ長生きしなきゃダメだよ~二人共。
nishiさんも通院やみんなのお世話で大変ですね、ムリしないで下さいね~(ノ I `。)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。